業務効率化と人材確保のためのワークショップ

「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」が本年4月から本格的に施行されました。勤務環境改善・人材確保対策が喫緊の課題となっているところであり、適正な労働時間管理や働き方の見直しを行い、時間外労働の削減や年次有給休暇の取得促進等のワーク・ライフ・バランス推進の取組を総合的に推進することが重要になっています。業務効率化や人材確保等の勤務環境の改善の課題や現状、改善策などをグループ内で考え、話し合い、今後の労務管理の参考としてください。

日時 令和元年11月21日(木) 13:30~15:30
場所 明石商工会議所 6階集会室
※駐車場がありませんので、公共交通機関でご来場ください。
定員 30名(定員になり次第締め切ります)
参加料 無料
内容 説明:「働き方改革関連法(同一労働同一賃金関係中心)について」
ワークショップ(※以下のテーマから選んで、自社の抱える課題や取り組んでいる内容をお話しいただきます。)
1.業務効率化:限られた人員・時間で業務を効率的に回す工夫、パートタイム労働者、短時間正社員など多様な勤務形態の活用などについて
2.人材確保:求人の際の工夫、離職防止などについて
3.休日・休暇:年次有給休暇を取得しやすい環境の整備、特別休暇などについて
問合せ先 明石商工会議所 業務企画課 申込書はこちら
TEL:078-911-1331
主催 明石地域雇用開発協会、明石商工会議所、兵庫労働局、明石市
共催 明石公共職業安定所、明石地区労働保険事務組合協議会

ページtopへ