販売促進セミナー
~ウィズコロナ時代だからこそ求められる
販売促進の手法とは~

新型コロナウイルスの感染拡大は、人々の生活様式に変化をもたらすと同時に、中小企業の経営環境に大きな影響を及ぼしました。そして、コロナ禍における集客、販売が、これまでのやり方ではまったくできなくなってしまいました。これからは、従来の枠組みを超えた新たな発想が必要となっています。中小企業がウィズコロナ時代の危機を乗り越えていくためには、ITツールの活用は有効な手段の1 つだと言えるでしょう。本セミナーでは、企業の販売促進活動に焦点を当て、講師の豊富な実績をもとに、販路拡大・生産性アップに向けた「中小企業に効果的なIT活用方法」を楽しく、わかりやすく解説します。中小企業経営のヒントも満載です!!本セミナーが経営者の皆さまにとって、販売促進活動の一助となりましたら幸いです。是非、ご参加ください。【経営発達支援事業】

とき 7月16日(金)14:00~16:00(受付:13:30)
ところ 明石商工会議所 5階大会議室
※駐車場がありませんので、公共交通機関でご来場ください。
※ご出席の際には、マスク着用をお願いいたします。発熱や風邪の症状がある場合は参加をお控えください。
講師 竹内幸次 氏 (株式会社スプラム 代表取締役/中小企業診断士)
参加費 無料
定員 25名 ※先着順。ただし定員に達した場合、締め切りさせていただきます。
内容 ■ウィズコロナ時代の経営認識
■確かな情報収集に使うウェブサイト
■ブログの作成と運営
■販路拡大・生産性アップをもたらす「中小企業のI T 活用 ・WEB 活用」
■オンラインツールの活用など
申込先 明石商工会議所 中小企業相談所 申込書はこちら
TEL:078-911-1331 FAX:078-911-6738
主催 明石商工会議所、明石市
共催 明石地域雇用開発協会

ページtopへ